木型・鋳造用木型 デザインモデル ワーキングモデル 治具 3Dリアルモデリング リバースエンジニアリング

  • 企業理念
  • 会社概要
  • 商号 有限会社 佐藤木型製作所
      sato kigata seisakusho Co., Ltd
    創業 昭和45年
    所在地 〒485-0081 愛知県小牧市横内立野680-1
    代表者 代表取締役 佐藤裕仁
    社員数 35名(2020年2月現在)
    資本金 5000千円
    事業内容 ・鋳造用木型(諸機械など鋳造用木型)
    ・三次元CAD/CAMデータ、NCデータ作成、3Dモデリング
    ・自動車部品検査治具(検査ゲージ)、各種治具設計製作
    ・デザインモデル、マスターモデル、樹脂加工モデル製作
    ・モックアップモデル、ワーキングモデル、試作モデル製作
    ・試作金型、小量産金型(ZAS金型、アルミ金型)設計製作
    ・プラスチック試作品・試作品、試作部品
    ・FRP成形型 CFRP成形型(パールボード)設計製作
    ・リバースエンジニアリング、3Dデジタル造形
    主な取引先 砂型鋳造関連メーカー
    自動車、航空、工業製品、産業設備、住設備
    アミューズメント関連メーカー 約50社
    取引銀行 愛知銀行 江南支店、名古屋銀行 小牧支店

  • 沿革
  • 1970年

    昭和45年

    創業者である佐藤順一が個人経営により「佐藤木型製作所」を興し、鋳造用木型の製造を開始。

    1975年

    昭和50年

    自動車内外装モデル製作開始

    1982年

    昭和57年

    有限会社に組織変更し有限会社佐藤木型製作所となる。
    江南市般若町に工場新築移転

    1986年

    昭和61年

    江南市力長町に工場新築移転
    FRP、EPX樹脂型を製造開始

    1990年

    昭和64年

    NCフライス導入

    1992年

    平成4年

    CAD/CAM導入。(加工本格化)

    2000年

    平成12年

    大口工場 新設移転

    2012年

    平成24年

    小牧工場移転(現第2工場)
    門型5軸加工機導入

    2013年

    平成25年

    ATOS Compact Scan 導入

    2015年

    平成27年

    小牧本社工場新設
    佐藤 裕仁 代表取締役就任
    第1回無担保社債発行

    2017年

    平成29年

    第2回無担保社債発行

    2019年

    平成31年

    令和元年

    健康経営優良法人2019認定
    平成30年度健康宣言優良事業所」 銀賞受賞
    第3回無担保社債発行
    第4回無担保社債発行

  • 健康宣言
  • 弊社では、社員とその家族の健康づくりを推進するため、協会けんぽ愛知支部取り組みの「健康宣言」を実施し、2018年7月に「健康宣言」を行いました。

  • 働き方改革についての取り組み
  • 2019年4月から順次施行されている「働き方改革推進法」に基づき、弊社では働き方の見直し・改善のため、様々な認証制度を活用して働き方改革を進めております。

    健康経営優良法人2021 認定

    経済産業省の健康経営優良法人認定制度にて「健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)」の認定を受けました。
    地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。 (経済産業省ホームページより抜粋)
    定期健診受診率100%、手作り副菜の提供、熱中症や感染症対策、毎年行う全社員参加のイベントなどの取り組みが評価されました。
    これからも従業員の健康管理を経営的な視点で考える法人として努めてまいります。

    愛知県ファミリーフレンドリー企業 認定

    愛知県ではワーク・ライフ・バランスの実現に取り組む企業を奨励し、登録制度を設けています。具体的には仕事と育児・介護・地域活動など仕事以外の活動を両立できるよう積極的に取り組む企業のことです。弊社はその『愛知県ファミリーフレンドリー企業』の認定を受けました。

    AICHI WISH企業 認定

    認定日:2020年2月

    ★数:3

    厚生労働省愛知労働局より「働き方改革」に積極的に取り組んでいる企業として、「AICHI WISH企業」の認定を受けました。 今後も働きやすい職場環境の整備に努め、ワーク・ライフ・バランスを推進する取組みを進めてまいります。

  • 行動指針
  • ・自分は生かされていることを知りすべてに感謝する。
    ・流れに逆らわず、素直でありのままの自分の素晴らしさに自信をもつ。
    ・誠実、謙虚である。
    ・自分の魅力を伝え、表現する。
    ・仲間を理解し、喜びを共有する。
    ・仲間に優しく、思いやりのある配慮をする。
    ・向上心を持ち、技術力を高め伝承する。
    ・情熱とワクワク感をもって挑戦し成長しよう!
    ・やればできる!有言実行!
    ◇新しい価値とは
    ・創業事業でもある鋳造用木型でナンバー1になる
    ・今まで培ってきたものづくりの技術をいかし、社会から喜ばれる自社製品を開発する