木型・鋳造用木型 デザインモデル ワーキングモデル 治具 3Dリアルモデリング リバースエンジニアリング

鋳造用木型をオーダー!そもそも木型とは?特徴・メリットを解説 依頼前の費用はご相談を

鋳造用木型のオーダーを検討している方の中には、そもそも木型とは何かを知りたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。鋳造用木型を使うと、鋳物を量産することも容易になります。

基本的な知識やメリットを知っておくことで、依頼する際の業者とのやり取りもスムーズになるでしょう。そこで、今回は木型の特徴やメリットについてご紹介します。

木型とは製品を量産するための型

木型とは、商品製作に用いる型のことで、同じ製品を量産するために欠かせないものです。多くの製品は木型を使って量産されており、現代ではコンピューターを用いて作られることがありますが、まだ手作りで木型を作っている製作所も多く存在します。

鋳造用木型は鋳物を作る際に用いられる型

鋳物を作る際に使用される型が鋳造用木型です。金属を直接加工するのは非常に手間がかかるので、木型に金属を流し入れて製品を作るという流れで製作するのです。

なお、鋳物に限らず、一般的に工業製品は量産前に試作を行い、どのような仕上がりになるかを確認したりデザインイメージを固めたりします。試作を行わなければ、仕上がりのデザインがイメージと異なる、可動域が違う、破損しやすい、想定していた機能性を発揮できないなどのトラブルが起こる可能性があるためです。

試作をする方法にはいくつかの種類がありますが、トラブルが起こらないかを確認したり、量産する製品を検討したりするために、実際に販売する製品と同じ機能性・見た目の試作品を作ります。

木型は安価で加工しやすいため、鋳物の試作を繰り返す際にも修正を行いやすいというメリットがあります。

木を削って手作りするのが一般的だったが近年はマシンが使われることも

これまでの木型は、木を削って手作りされるのが一般的でした。現代でも木を使用した木型は存在し、技術力が高い職人が製作しています。

しかし、鋳造用木型を加工する職人は高齢化しており、若い職人の数が少ないことが今後の課題でもあります。

今では樹脂を使用した合成木材、FRPといった素材を使用して高性能マシンでスピーディーに細かな形に削ることもあります。ただし、これまで木を削って作られていた名残で、木を使用しない場合でも「鋳造用木型」と呼ばれています。

有限会社佐藤木型製作所では、若い職人を育てることに注力しており、手作業と機械で行う作業を一体化し、時代の進化に合わせて木型作りを行っていることが特徴です。お客様の依頼に応えられる木型作りを行っておりますので、鋳造用木型のオーダーを検討している方は、費用や依頼方法など、お気軽に有限会社佐藤木型製作所へお問い合わせください。

木型ならではのメリット

advantages of a wooden pattern

木型は材料が比較的安いこと、耐久性があり修正作業が簡単に行えることがメリットです。費用を抑えて製作期間をかけずに、製品が完成するまでの修正にも対応できます。

手作りの木型であれば、狂いが少なく強度の高い木型も作れますし、マシンを使えば納期やコストを短縮することも可能です。質を重視したい、コストを抑えたいなど目的に応じて調整できることもメリットといえるでしょう。

有限会社佐藤木型製作所では、大切な製品の基礎になる鋳造用木型の設計と製作、加工を行っております。また、業界のあらゆるニーズに対応するモデル事業、ご依頼内容をすぐに可視化するために3Dイメージやモデルにして提案するデジタル造形事業もあります。鋳造用木型、そのほかの製作や費用に関することなど、何でもお気軽にご相談ください。

質の高い鋳造用木型をオーダーするなら有限会社佐藤木型製作所へ!費用や依頼方法はお問い合わせを

技術を持った職人が作る鋳造用木型は精巧でものづくりの基礎となるものです。スムーズに製品作りを進めるためにも、ぜひ木型にもこだわりましょう。

有限会社佐藤木型製作所では、高品質な木型を作成するために、手作業と3D設計を組み合わせて木型を作成しております。大切な製品のもとになる鋳造用木型の設計から製作、加工まで、経験と実績、ノウハウで作ります。オーダーをお考えの方は、ぜひ有限会社佐藤木型製作所へお問い合わせください。

  • please-contact-us
  • please-contact-us
  • please-contact-us

鋳造用木型のオーダーを検討している方に向けて、鋳造用木型とは何か、依頼前に確認しておきたい基本情報をご紹介!

会社名
有限会社 佐藤木型製作所
sato kigata seisakusho Co., Ltd
代表取締役 佐藤裕仁
住所 〒485-0081 愛知県小牧市大字横内 立野 680-1
TEL (0568) 65-8871
FAX (0568) 65-8872
URL https://sato-kigata.com/
事業内容
  • ・木型(諸機械など鋳造用木型)
  • ・三次元CAD/CAMデータ、NCデータ作成、3Dモデリング
  • ・自動車部品検査治具(検査ゲージ)、各種治具設計製作
  • ・デザインモデル、マスターモデル、樹脂加工モデル製作
  • ・モックアップモデル、ワーキングモデル、試作モデル製作
  • ・試作金型、小量産金型(ZAS金型、アルミ金型)設計製作
  • ・プラスチック試作品
  • ・試作品、試作部品
  • ・デジタル3Dコンテンツ
主な取引先
  • 砂型鋳造関連メーカー
  • 自動車、航空、工業製品、産業設備、住設備
  • アミューズメント関連メーカー 約50社
取引銀行 愛知銀行 江南支店、岐阜信用金庫 東江南支店
創業 昭和45年
資本金 5000千円
社員数 30名